「外道の歌」衝撃の1巻ネタバレ・あらすじ!無料購読の方法は?

外道の歌とは、「ヤングキング」にて2014年10号から2016年7号まで連載された
善悪の屑の第2部として連載されている作品

犯罪に手を染めながらも十分な制裁を受けずに生きている犯罪者たちに
被害者に変わって復讐を行う「復讐屋」の物語です。

人気も去るごとながら
色々と話題にもなった作品です!!

「外道の歌」の概要

「外道の歌」の基本情報

作者:渡邊ダイスケ
出版社:少年画報社
出版誌:ヤングキング
レーベル:YKコミックス
発売期間:2016年8号~連載中
巻数:10巻 (2020年3月1日現在)

 

主人公のカモとトラは被害者の依頼によって加害者に復讐するという「復讐屋」です。

過去に、ある事件で妻子を亡くすという過去を持つカモ。

日常生活は「カモメ古書店」の店主ではあるものの、

裏の姿は被害者の話を聞いて復讐してくれる、復讐代行人としての一面を持つ。

「外道の道」注目ポイントはここ!!

  • 激中の事件の大半は、現実社会で起きた事件を題材に扱っている。
  • 2016年2月に発売された単行本4巻がある理由で東京と青少年の健全な育成に関する条例に基づき
    不健全図書に指定
  • 2019年実写映画が決まっていたが、「新井浩文」の逮捕で白紙に
  • コンビニ版に限り、登場人物のプロフィールが掲載されている
  • BookLiveのハンディコミックで2016年年間ランキング1位

「外道の道」1巻ネタバレ・あらすじ

今作の1巻では、カモがどうして復讐代行を請け負うようになったのか??
カモの過去が明らかにされます。

4年前、当時のカモは、妻と幼い娘・里奈と団地に住んでいました

里奈のお願いで1匹の猫を飼うことになり、名前を「日曜日」と変わった名前を付けました

それは、パパと唯一、遊べる日だったからです。

その話を聞き、父が経営していた古本屋を継ぐのも悪くないかな。と思っていたカモ

ある日、妻を里奈が買い物から帰ると、見知らぬ男が家を訪れる

その男は里奈が落としたお菓子を持って来たと。。

怪しいと警戒する妻。。

それを感じてなのか、お菓子を置いて立ち去る男。

妻は恐る恐る、ドアを開け、お菓子を取ると・・

男が「ガンッと」ドアを抑える。

男は部屋に上がり・・・

カモが帰ると、そこには警察が。。

妻は、里奈の上に覆いかぶさるように死んでいたと。警察が言っていた。

子供を失ったカモは、何も行動をする気力が無くなっていた。

そんな時、刑事である叔父がある情報を持ってくる。

どうやら犯人は警察官僚のバカ息子らしいと・・・

この話を聞いたカモは、ある決意をすることに。。

⇒簡単にですが、ネタバレ・あらすじを紹介しましたが、
文字だけではイメージが湧きづらいので、この続きは、是非、漫画を読んでみて下さい。
電子書籍であれば、すぐに読むことが出来ます。

「外道の歌」1巻無料で読む方法

「外道の歌」の最新刊を無料で読める方法を紹介します。

その方法は、U-TEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

アニメの最新作品から名作まで充実のラインナップ!U-NEXT

160,000本以上の映画、アニメ、ドラマを配信しているのですが

電子書籍も充実しています。

U-NEXTの31日間無料トライアルというものがあるのですが、
登録するだけで、600円のポイントが配布されます。
つまり、1冊無料で読むことが出来ます。

さらに、毎月、1200円分のポイントがチャージされるので
どうにかしてますよね(笑)

安心、安全なサイトですので、登録しておいても損は無いですよ!!

まとめ

外道に歌の1巻から読むのも有りですが、第1部の善悪の屑から読むでも
十分に楽しめそうですね。

内容的には、結構エグイ描写があるものの、
電子版は、男性のみならず、女性読者の支持もあるとか・・・

リアル事件を題材にしていることもあり、フィクションとして読むと
さらに、衝撃を受ける作品であること間違いなし!!